中退者も大丈夫
i-mobile

高校中退者も、心配はいりません。

全日制の高校から全日制への転入、編入は簡単ではありませんが、全日制から(定時制からでも)通信制への転入、編入はほとんど何の問題も無く行われます。さらに、転入、編入の場合、それまでに習得した単位を、通信制に必要な74単位に振り替えることもできます。

通信制は「自由に自分のペースで学習」ができます。しかし、だからといって通信制高校で「らく」に高卒資格が取得できると安易に考えないで下さい。

通信制の高校は「自学自習」という学習スタイルだからこそ、生徒本人の学習努力がいっそう必要なのです。

学習や生活のリズムをしっかり管理し、周囲にも協力してもらわなければなりません。

通信制高校の場合、その卒業についても3年でなく、4年、5年かかって卒業することもあるわけですが「そのうち卒業できる」などという気持ちの緩みは、挫折につながります。学習者本人の気持ち、学習意欲が通信制の高校を選んでよかったのかどうかの鍵です。

通信制の高校に学ぶのなら、このことをしっかり頭に入れ、この仕組みを最大限に活かす方法を自分で考え努力していかなくてはなりません。

本年の入学を諦めてしまった生徒さんや、入学した学校が期待通り出なかった生徒さんは、選択肢の一つに考えてください。

通信制高校を選ぶなら
「学校に行きたい!!」


HOME

画像掲示板 ランダム
ホムペ編集 ホムペ作成


(C)ecaco